e87.com(株式会社千趣会イイハナ)  楽天トラベル株式会社

2008年01月12日

こと始め

08’福袋とお年賀ねずみ(笑).jpg

さて、三日坊主の飼い主ですが
福袋に入ってたねずみさんと、お寺で頂いたお年賀ねずみ
そして初詣で購入した八幡さまのねずみさん。新春やなぁ(笑)


小太郎くんは、このネズミたちにライバル心を燃やしたらしく
必死に威嚇しておりました(笑)
    モチロン後ろに下がり、逃げながらね顔(イヒヒ)

しかし、神様にそなえたお節料理を(元旦に)こっそり食し
スキあらばネズミを齧ろうと狩猟者の目つき。。
これが我が家のお正月の風物詩になってきたようですよ(笑)


さて、お年賀で頂いたネズミさんですが
これは昨年からお邪魔している某お寺の文化講習に参加して
講習始めの10日に頂いたものです。

今回は、全3回の中国茶教室なのですが、私が始めて二胡を見て
聴いたのもこの先生の経営される中国茶房に伺ってのこと。
その話をしたら、先生方の練習日にお邪魔できることになりました〜♪
や〜っと、キラキラ★から卒業できるかもです(笑)
 小太郎をうっとり寝つかせる日まで!! がんばるゾw


さて、この日の講習で心に残った言葉があって
それをどうしても残しておきたかったのですが。。以下!



小鳥 小鳥 小鳥 小鳥 小鳥 小鳥 小鳥 小鳥 小鳥

現代人は3ドライといわれているそうです。
 
          ドライ目
          ドライキスマーク
  そして最後にドライ黒ハート


ドシンときました。
心が乾くと、感動することもなくなります。
人の思いやりに鈍感になって
親切にしてもらうことが当たり前だと錯覚してしまう。
相手を思いやることも忘れ、平気で他人を傷つけて
自分本意で我侭で、、
自分の言葉がどう響くのかも考えなくなってしまい
どんなに相手を傷つけているかも気付かない、、


そして口。口が乾く=唾液が出ないこと。
殺菌作用のある唾液がでないと、病気にかかりやすくなることと
味覚が退化していくそうです。
日本人のあの微妙な感覚、ワビサビを感じられる繊細な心。
そんな日本人だからこそ生まれたとも云われる日本料理は
繊細で、細やかな心配りを感じさせます。
家ごとに違うお味噌汁や季節のものを取り入れた時期ゝの家庭の味、
おふくろの味が食卓に並び難くなくなったのは何時頃からでしょうか?
細やかな心配りが出来なくなってきたのは
大衆化された食文化と重なっているのではないかという話も、
以前なにかの対談で読んだ覚えもあります。


そして目
パソコンやTV、情報にあふれた現代では
目が休まる時間もなく常になんらかのストレスを抱えているとのこと。
五感を休ませ、まず自分を愛しむ時間をつくることが
大切なのではないかと、その言葉から始まったのがこの講座でした。

人にお茶を入れてあげれる幸せ。
お茶を囲んで語り合える幸せ。
そして、こうしてお茶を飲める幸せに感謝できる喜び。

お茶を飲むには、お茶を摘み取って加工してくれる人が
いなくては飲めません。
そのお茶をずっと育て、愛しんでくれた大地・自然。
美味しいお茶を研究し開発してくれた人たち、そして時間があって
そのお茶を運び、文化として育て受け入れた人々と
さまざまな偶然の奇跡があります。
 
 (たとえば、紅茶ができたのも運輸中に偶然発酵してしまった
  からだとか、虫に齧られて変色しちゃったお茶の葉が極上の味を
  生んでたんだとか(コレが東方美人茶なんだってw)
  失敗作が元になったことって意外に多いですよね〜♪
      簡単に言うと、お酒や納豆だってそうでしょ?  w)



一滴一滴に感謝をして、杯がすすむごとに変化していく味覚。
その五感を詩にし感謝した詩人の話や喫茶去の話。
感じ取ろうとする豊かな時間が人を豊かにし、心を癒してくれること、
そんな時間に感謝できることをまず喜びましょうと
ずっと笑顔の先生に、いろんな意味で勉強させていただきました。
         かわいい喫茶去:禅語のひとつ。詳しくはコチラで


ほっとできる時間をつくることも大切ですものね。
心豊かに、人に感謝できる1年でありますようにv って
改めて思いました。   謝々〜Chu ♪〜.gif
みなさんも癒される時間を大切にして下さいねv

ニックネーム まう at 14:40| Comment(4) | TrackBack(0) | くだらない日常の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まうと、七夕も再現したかった。
Posted by BlogPetのうさうさ at 2008年01月18日 12:08
遅ればせながら、まうさん、小太郎君あけましておめでとうございます!!

今、中国茶に凝っておられるのですね。
中国茶って、何故か心が休まりますよね。わたしも以前中国茶に夢中になって、道具を一式そろえました。今もたまに香りを楽しみながら小さいお茶碗で何杯もお茶を飲んでいます。笑。
わたしは凍頂ウーロンが一番好きかな〜あとジャスミンの香りをうつした白龍というお茶も。

現在はドライの3乗ですね。事件もほんと、恐ろしいものだらけで…一人ひとりで自覚して住み良い世の中にしたいものです。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年01月26日 00:35
今更ですケド

あけましておめでとうございます♪
苗字も変わらず、My箸実践中の私&さすけですが
今年もよろしくっす!(笑)

まうサンには、大変失礼なんですがぁ
まうサンと私…興味を示すものがとても似ている(笑)
と度々感じております。

お正月に台北に行って来たのだけど、友達に連れて行ってもらった
中国茶のcafeで飲んだローズ烏龍が結構響きました(笑)
機会があったらお試し下さい♪

中国茶、好きなんだけど、今はもっぱら外で飲むもの(笑)
3杯目位から、モンコウハイの存在を忘れるダメなやつです。はい。
茶器を揃えて家でゆっくり味わえる環境に身を置きたい…
と切に願う日々であります(爆)

Posted by さすけ at 2008年02月05日 01:26
今更デスが(笑)

あけましておめでとうございますw
お二方、こちらこそ今年もよろしくお願い致します爆弾
さて、、


かわいいMIYU&NICOママさんるんるん

  ご無沙汰しまてます〜あせあせ(飛び散る汗) 。。とはいえ
  こっそり覗き見はさせていただいております(笑)
  今回はたまたま中国茶の教室でしたが、ズシンときました。
  私の場合、小太郎のお陰か(笑)心が乾いて笑えなくなる
  ことはもうなくなりましたが、それって本当にありがたいことですよね顔(笑)
  日々、感謝を忘れずに過ごしていきたいものですハートたち(複数ハート)
  4月には日本茶教室もあるので、今度はおいしい日本茶の
  入れ方を習ってきま〜すGood


かわいいさすけさんるんるん
  あはは、こちらもご無沙汰です(笑)
  わたくしこそ失礼ながらそう感じておりました顔(イヒヒ)
  ローズ茶、私はプーアールでしたが頂きましたよ〜♪
  すっごく優雅な気分でその場の皆、ちょっと美しくなりました(笑)
  中国茶は、みんなで楽しく飲めていいですよねハートたち(複数ハート)
  台北は、私も1度は行ってみたい地の一つです♪いいなぁ〜(´▽`*)
  もっと詳しくなって今度是非、案内してね(笑)
  待ち合わせは空港でいいかしら爆弾

  
Posted by まう at 2008年02月13日 10:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1259595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』     アニメ工房バナー.gif tpb_member.gif メールギフト365